2019年1月27日日曜日

株主優待のリスク管理と私が買っている銘柄

株を買うと株主優待があるものがあります。

例えばマクドナルドを持っていると1年で12個ハンバーガー&サイドメニュー&ドリンクがもらえます。長期投資をする分には非常にメリットがいっぱいです。でも、たまに優待廃止になったり、劣化したり、最悪だと上場廃止になったりします。最近は右肩上がりの相場だったのであまりないですが、不安定な相場になると上場廃止や取りやめが結構あります。

サラリーマンの場合は桐谷さんのように大量に銘柄を持つことをオススメしません。毎日のように優待変更情報とかを集めたりしないと大きな損を出す恐れがあるからです。そのため、単位株は自分の管理できる範囲内で持つことがオススメです。私は30銘柄前後が限界でした。これらの購入している株は決算などをきちんと把握するようにしています。

優待銘柄の選び方ですが、普段よく行くところや毎日見るようなところがいいです。

マクドナルドは一時ボロボロの時期があって投資を見送っていましたが、駅前の店舗に人が並ぶようになったのを確認して買いました。その後に売上が上がっていったので1.5倍ほどになっています。半年に一度、セットが6回分食べれるので食費が削減されます!夜だと優待の範囲内で倍マックにできます。グランデセットも可能です!!ポテトに何かをかけるやつも大丈夫です!!

エコナック は新宿にあるテルマー湯を展開しています。株主優待も貰えます。岩盤浴もあって、綺麗だし、子供いないしで大人の楽園でした。これは廃れることはないなと思い優待の権利を保有しています。大儲けはできませんが、年一回タダで贅沢できるのでおススメです。株主として行くと、スムージーとかを買ってしまうのが難点ですが笑


三越伊勢丹も1単位買っています。お付き合いとかで手土産を買う場合に使っています。三越で買ったということであれば粗相になることはないでしょうし。現金で買えば10%引きになるので、じわじわと効いてきます。あと、職場のホワイトデーとかをまとめて購入すると中抜きできることに…

オリックスも1単位買っています。ふるさと優待が最高です。年に1回もらえることができます。3年経つとAランクになってよいものがもらえます。ただ対象数が減るのがマイナス。配当も高いですので1つ持っておくのは有効だと思います。来年はオオサンショウウオのぬいぐるみが欲しいです。株価が落ちたら1単位追加で買って、戻ったら売るを繰り返して売り買いでも少し利益を出しています。

QUOカードや米など本業と違うところは優待を意識せずに普通に業績を見て、今後よくなりそうなら買う方がいいです。本業と関係ない優待は廃止のリスクが高いです。

↓↓ブログ更新の励みになるので下記クリックしていただけると幸いです。
 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ ブログランキング・にほんブログ村へ

0 件のコメント:

コメントを投稿